福岡県立築上西高等学校

学校経営方針

   ホーム  >  学校経営方針

 平成30年度の学校経営に当たっては、「~Change~、変えよう西高」をスローガンに、教職員の意識改革を引き続き進め、生徒の実態に応じた指導の工夫・改善を図り、教育活動全体を通して自尊感情を高める取組を実施するものとする。そのためには、今年度も具体的に重点的経営方針を教職員に示すことによって、より実効性のある教育活動を展開し、生徒・保護者及び地域等から信頼される学校づくりを行う。

 

1 基礎学力の充実

 ・「鍛えて、ほめて、子どもの可能性を伸ばす」をコンセプトに分かる授業、楽しい授業を通し

    て 基礎・基本の習得を徹底する。(鍛ほめ福岡メソッドの展開)

 ・生徒の授業規律を徹底する。(学習態度の確立)

 ・ICTの活用とアクティブラーニングの推進に取り組み、教職員の意識と授業力の向上を図

    る。(指導内容・指導方法の研究、研究授業・生徒による授業評価の実施)

 ・自学自習の態度を育成する。(家庭学習の習慣化)

 

2 生徒指導の徹底 

 ・基本的生活習慣の確立を徹底する。(挨拶指導の強化)

 ・入部率を向上させ、部活動の活性化を図る。(積極的参加の奨励)

 ・生徒会活動を活性化し、生徒の学校行事への積極的参加を図る。

 ・規範意識を育成し、集団生活におけるマナー、ルールの遵守を徹底する。

 ・学校生活アンケート等から生徒の状況を的確に把握し、きめ細かな個人指導を行う。

 ・ボランティア教育を通して心を育てる教育を推進する。

 ・健康・安全教育及び防災教育を通して命の大切さを学ぶ教育を推進する。

 

3 希望進路の達成

 ・3年間を見通した進路指導計画「築西プラン」を実行し、希望進路実現への指導体制を整

    備・充実させる。

 ・学びなおしを通して生徒一人一人の能力・適性を把握し、個別指導を徹底する。

 ・キャリア教育の充実に努め、進路目標の早期決定を図る。

 ・キャリアコーディネーターと連携して企業開拓を行い、就職率の向上を図る。

4 図書教育の充実

 ・朝の10分間読書や月末朝朗読の充実を図り、読書に親しむ態度を育成する。

 ・図書委員会活動の充実に努め、図書館の積極的な活用を図る。

 ・読書感想文コンクールでの感想文の内容の充実に努める。

 

5 人権・同和教育の推進

 ・すべての教育活動を通して、人権意識の高揚を図る。

 ・知的理解に止まることなく、人権感覚を育む特設授業の充実を図る。

 ・校内職員研修の充実を図る。

 

 ホーム
福岡県立築上西高等学校
〒829-0301福岡県築上郡築上町椎田764
Tel:0930-56-0049,0930-56-0365  Fax:0930-56-4015
Copyright(C)1914~2018, Chikujo-nishi High School, All rights reserved   【平成30年は、創立105周年です】